新着情報

Information
ホーム 新着情報 三四郎島・トンボロ現象 [2024年7月]

三四郎島・トンボロ現象 [2024年7月]

三四郎島のトンボロ現象7月の時刻表のお知らせです


 

トンボロ現象は陸地と島をつなぐ道(州)が干潮時に現れる現象です


 

三四郎島では限られた日にちになりますがこのトンボロ現象が見られます!

3月~9月はこの現象が見える日が増える見頃の期間なので、日時が合えばぜひお出かけください

三四郎島は当館・堂ヶ島ニュー銀水からもご覧いただける島々の名称で、象島(伝兵衛島)・中ノ島・沖ノ瀬島・高島の4つの島の総称です。

4つの島ですが見る角度により3つに見えたり4つに見えたりすることから「三四郎島」とよばれるようになったと言われています。

普段は海の中なので、石にコケや海草、貝等がついていてかなり滑りやすく少々危険もあります。

履きなれた靴でのお出かけがおすすめです。(ビーチサンダルや素足、ハイヒールは厳禁!)

瀬浜海岸と象島との間に繋がる長さ250メートル・幅30メートルのトンボロ現象は潮だまりで生き物も見られるので磯遊びもお楽しみください。

潮位は毎日変わります。

上記以外のお日にちはこちらをご確認くださいませ↓

>2024年潮位表(PDFファイル) 西伊豆町観光協会HPにリンクします




三四郎島・トンボロ現象

カテゴリー:堂ヶ島の観光案内, 観光案内 and tagged . パーマリンク:permalink.